« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

休憩

か・・浣腸ですか・・

今このきつい時に無理ぽ・・
看護師さんは容赦ない
急いでという感じ
おなかがごろごろ
すぐ様トイレに直行
おなかがいたい
もう産まれそう
トイレに座って丸くなる
力ぬいたら産まれそう・・
ぐったりしたまま看護師さんに報告

分娩室に案内される
おなか痛いよ
おなかにいっぱい装置?をつけて
陣痛の波を計測
次の痛みが目で見て分かる
ああ~くる・・くる
きた~いたいよ~
腰もくだけそうに痛い
誰か助けて下さい・・腰さすって下さい
看護師さんも誰も居ない
出産ってこんななん
つらすぎ~

先生が子宮口が開いてます
いよいよですよ
彼も呼ばれる
手をつないでくれた
男はいいなとふと思った
はい、息すって吐いて
吸って吐いて

一旦休憩って大声で叫びたかった

3写真
040_2 

| | トラックバック (0)

浣腸

次の日陣痛がはじまる・・・

お昼ごろからお腹がいたくなる
ん?陣痛か?
先生を呼ぶ
子宮口がまだ開いてないから
様子を見ましょう
あ・はい
変わらず点滴をしていた
まだなんだ・・陣痛って痛いのかな
彼が病室から出て行く
会社に電話してくると
まだ産まれてないです・・はい
すんませんという気持ちになった
周りがまちくたびれてるんだな・・
なかなか陣痛がこないです

四時頃を過ぎたころから決まった
時間の間隔でおなかが痛くなる
きた~陣痛だぁ~こわいよ
いたいよ~
まだこれは序の口だった
先生を呼ぶ
だんだんと陣痛の痛みの間隔が短くなってくる
1時間間隔の痛みが30分間隔で痛くなる
引いては返す波のように
まるでお腹に時計が付いてるかの様に
ああ~.30分経つ~
いたた~痛みがおそってくる
下痢の100倍とも言えばいいだろうか
お腹にきゅーんと痛みが走る
そんな時看護師さんが来る
浣腸しますね

か・・浣腸ですか?

2写真
Dvc00003

| | トラックバック (0)

陣痛

あと二ヵ月で予定日だ・・

お腹もだいぶ大きくなってきて
お母さんになるってすごいな
世の中のお母さんはえらいな思った

大きなお腹をしてても
掃除したり料理したり洗濯したり
旦那の相手もしないといけないし
だけど病気じゃないんだから
何一つ変わらない生活を送らないといけない
ただぐっすり眠れることかな・・
もちろんうつぶせ寝はできません
仰向けか横向きのまま
うつぶせ寝のあたいにとっては
いつかうつぶせ寝をと感じやった

そんなある日朝から調子が悪く
お腹が張ってる感じがした
大丈夫かな~とは思ったけど
朝旦那にお弁当を持たせて一息ついた
するとすぅ~と尿が出た感じがした
下着がぬれてる様な

破水の始まりだった
初めてやからこれが破水か尿か迷った
友人に電話をして
尿かわからへんと聞くと
破水はにおいがするからと
においをしてみた
個人差はあると思うがあたいの場合
微妙だったのでとりあえず病院へ行った
破水してますね
すぐ様入院した
まわりがパタパタしている
陣痛がまだだったので陣痛誘発剤を点滴した
お腹の子は大丈夫なのかな・・
夜になって彼が来た
陣痛はまだ無く心配だからと二人で一夜をあかした
ソファーに丸くなって寝てる彼を見て
幸せになろうね・・
それから独身気分最後の夜やど~と言った

次の日陣痛がはじまる・・




| | トラックバック (0)

二ヶ月

体が震えた・・

もしも300日以内に出産した時・・

元旦那に会わないといけない・・
そんなのいやだ
ぜったいいやだと思った
あの時の記憶がよみがえる

DVを受けた事
髪をひっぱられた事
たばこで根性焼きされた事
タンスの角で耳を切られた事
顔を殴られ歯が飛んだこと

すべてが一生忘れられない・・

何故あたいだけと考えたこともあった
DVを受けて何か意味があったんだろうか
一生旦那からDVを受ける人なんて
ごくわずかなのに
何故あたいはその中に入ってしまったんだろうって
深く考えたりもした
でもあたいも悪かったんだろうと思う
完璧じゃなかったから・・
だけどもう思いだしたくもないし
彼には会いたくないと思った

あと二ヶ月で予定日だ・・

写真

056_4 

| | トラックバック (0)

震え

もしかしてあたいは幸せに・・・

出血もおさまって無事退院
家に帰り安静にした
反省・・
子供にあやまった
ごめんね

出産が早まらない様に気をつけなきゃ
あと数ヶ月
しばらくおだやかな日々が続いた

後は300日以内に出産しないようにと
願った・・
そんな時友人から電話があった
300日以内出産の事やけど
うん・・なんや?
市役所の窓口で相談できるらしいよと
電話番号を聞いた
さっそく電話した
とりあえず詳細は来所して下さいとのことだった
次の日来所した

対応した方は年配の女性の方だった
とても親身に話を聞いてくれた
友人から聞いた通りだった・・
離婚後300日以内に出産した場合は
前夫の戸籍に入れるか
家裁に調停を申し入れるか・・と

が~ん・・そうなんですか・・
そうなった時は元夫と会う・・・

体が震えた・・

| | トラックバック (0)

幸せ

しばらくして出血してしまう・・

彼は仕事・・
もうすでに病院は閉まっている時間
どうしよう

あぁ・・どうしよう
とりあえず彼に電話だ
10コールかけて留守電になる
仕事忙しいのかな?

次は友達に電話をする
今出血してて
病院まで連れて行ってほしいと
待つ事10分
お腹はさほど痛くない

流産なのかな?
こんな時期に出血だなんて
大丈夫・・大丈夫でも
あたいの人生って・・
あたいは幸せになっちゃいかんのかの~って
考えたりした

病院に着いた
急いで診察室へ
医者からは切迫流産の恐れがあるから
入院して様子を見ましょうとの事だった
一安心・・

しばらくして彼が駆けつける
遅いよ~
すまん・・すまん
先生から話は聞いたよ
お腹の子供が頑張ってくれたんだって
だから大丈夫だよ
うん・・ありがとう
もう本当にだめかと・・
お腹をさすって
ありがとうと言った

もしかしてあたいは幸せに・・?

| | トラックバック (0)

出血

日曜日が恐怖・・

日曜日がきた
電話が鳴る・・
今着いたから
彼からだった
玄関開いてるから

オカンと出迎える
彼は硬直
この度はと
話を切り出す・・

いつからのお付き合いなの?
詳細を聞かれる
2時間ほど・・
さすがあだ名が婦人警官・・
何から何まで聞いてくる
そうなの・・
まぁ、人の親になるのだから
しっかりせんとあかんで・・と
笑顔で話は終わった・・

それから特上寿司を食べた
オカンありがとう
今度こそ幸せになるで

すっかり現実逃避
一安心してしまった
体調管理・・体調管理
食べすぎ注意・・

お酒も禁酒
大好きな甘いものもだめ
お寿司だって・・
妊婦って半分ガマン

でも幸せやった
待ちに待った妊婦生活
この子を無事に産むことだけを考えて・・
お腹が大きくなるにつれて
本当にこのあたいが
オカンになるんだなって

しばらくして出血してしまう・・

| | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »