トップページ | 2007年7月 »

休戦

朝鏡を見た。あざだらけだった

悲しくなった。泣きはしなかった・・
別れようと彼に言った。
案の定ぶん殴られる・・
生きていたくないと思った・・
包丁もって彼にあたいを・・と言った
案の定ぶん殴られる・・×2

お前今度別れるって言ったら
手を上に上げる・・
びくっとする・・怖い・・
オレの親にでも言ってみろ
手を上に上げる・・×2 

しばらく休戦が続いた。

続きを読む "休戦"

| | トラックバック (0)

朝鏡

少しずつ愛が情に変わっていった

半ばあきらめだった。
また彼は手をだすだろうという不信感・・
前のような愛してるという気持ちよりも
ただ好き・・だけど好き・・
いつか直ってくれるだろうという期待
その2つが交差した・・

その後もDVは続いた
一人で飲みに行く。送別会だと知らせる
携帯がなる。。
無視するとお店の電話がなった
なんで知ってるのー?
呼び出しをくらう。話をする。
向かえにきたと言ってる。
まだ三杯目なんだけど。。仕方なく帰る。

車中で寝てるといつの間にか眠ってしまった。。
気づくと○テルにいた。
さむーねむー
土下座しなさいと言われた。
仕方なくする。気分悪くなってトイレで吐いた。
後は何も覚えていない。。。

朝鏡を見る。。あざだらけだった。。

続きを読む "朝鏡"

| | トラックバック (0)

たぶん愛されてるんだと感覚にはまっていった。

あたいの悪いトコが彼を怒らせていて。。
あたいは子供もできないし・・
DVを受ける事で・・
心配して怒ってくれてるんだ
こんなに愛してくれてるんだって
間違った感覚にはまっていった。。

だけど・・
それからDVが続いて大喧嘩した
掴み合いをして倒される
馬のりになって顔面パンチ・・
前歯が飛んでいった
ただ顔だけはやめて・・

このぼけーー
歯を探すが見つからない。
歯医者いかないとなー。前歯は高いぞーって
お前だよ
怒り頂点
彼の洋服つかんで
あやまらんかい、乱闘 乱闘
終わる・・
話をする。もう二度と手は出しません。
約束します。ついつい手がでてしまうんだって
今度やったら離婚だからね。
そうやってつい許してしまう・・・

少しずつ愛が情に変わっていった。。

続きを読む "情"

| | トラックバック (0)

感覚

その頃から彼のDVが激しくなった。
前からいらつく事があると、容赦なくパンチが飛んできた。。

痛いちゅうのー。お願いだから顔だけはやめてみたいな
そのせいで男まさりの性格になって?
対等に戦えるように、火事場の○○力がすごくなった。

さすがに飲んだ後は顔をぼこぼこにやられた。
その時の理由がただ遅いから。。
あの・・連絡しましたけど・・
そんな無抵抗なあたいに向かって

次の日、目の周りパンダで行きましたーけどー
まあ、なれっこになるっていうか、人間慣れは怖いです。

たぶん愛されてるんだと感覚にはまっていく。。
 

| | トラックバック (0)

DV

それから気まずくなった。
あまり子供の事は話さなくなった。
病院から、もらった飲み薬もあまり飲まなくなって
通院もやめた。
取り合えず、夢中になるもの探すか。。
仕事を頑張った。遊びも頑張った。。

でも、その事が頭の中から離れずだった。
家で一人で居るとカーテンを閉めきり
カーテン越しに聞こえる子供の声にそうっと覗いたりもした。
自分を責めた。すごく責めた。
人が普通にできる事を、あたいはできないのか。。
責めてもどうしようもないのに。。

その頃から彼のDVが激しくなる。

| | トラックバック (0)

結果

病院から出て、彼に連絡した。
こんなこんなで、こんなだったと説明した。
あ、そうという感じだった。それだけみたいな。。

一週間後、結果を聞きに行った。
検査した結果、鉄血欠之性貧血で鉄分が足りないらしい。
たしかにふらふらしてたのは、そのせいか?
ただの寝不足か?
基礎体温も低く、クラジミアという性感染症になってます。
え、病気?みたいな?
また来て下さい。  はい。。

彼に電話。
こんなこんなでこんなだった。もしかしたらできにくいかも。。
彼は、あ、じゃ別れるかだった。今仕事中だしだった。冷たい声。
今でもその声は忘れんわ。。

その日から気まずくなる。。

| | トラックバック (1)

検査

それから一週間後、近所の病院へ行き検査を受けた。
思ったより、看護婦さんとかやさしかった。
彼は急な仕事が入ったので、終わったら連絡してとの事だった。

ひとりでどきどきしながら、受付を済ませた。
いよいよ検査だ。まず問診表を書いた。
私の場合、月経不順と貧血とで、もしかして最悪?
まず最初は問診をして、内診をした。
それがちょー恥ずかしかった。。
あのー真昼間なんですけどーー先生
看護婦さんカーテン閉めきって下さい。
という感じだった。

それから血液検査をして、待合室で待たされた。
名前を呼ばれて診察室に入ると、先生から説明があった。
結果がでるのが一週間後ぐらいだからまた来てねだった。

次の予約をして、彼に連絡した。

| | トラックバック (1)

説得

あれから4年が経って、けんかとかもいろいろあった。子供の事とかも周りから
まだなの?病院行ったらとかだった。それが一番つらい。こっちはがんばってるつうのー
もしかして不妊みたいな?本屋へ行き立ち読み。ふむふむ。。
いろいろ経験談とか載ってて、ふむふむ。。
とりあえず病院行くか?
まずは彼を説得する事から始まった。最近は不妊のカップルが多いみたいだよー
10組に1組はそうらしいよー。なぜその1組になったんだろうと頭をよぎるがまずは説得。
いろいろ検査はすると思うけど、子供がほしいから行こうよーと。
やっとうなずいてくれた。

その一週間後、病院に行く事になった。

| | トラックバック (0)

人生とは

素晴らしき哉、人生! DVD 素晴らしき哉、人生!

販売元:ファーストトレーディング
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

10年前

彼と知り会う。びっびっときて、もしかしらこの人と結婚するのではと思った。
昔から直感を信じるほうで、あれよあれよという前に付き合う事になった。
彼はすごくやさしくて、笑いのつぼが同じで、もしかしたら結婚までいっちゃう?
という感じで日々が過ぎていった。
毎日のようにデートを楽しんで、あっという間に同棲を始めた。

二人共、子供好きで一緒に居る時は子供の話ばっかりだった。
どんな子供ができるのかなーとか、どんな顔なのかなーもちきりだった。
男の子だったら野球させよう、女の子だったらピアノにしようかとかだった。

それから4年が経つ。

| | トラックバック (0)

トップページ | 2007年7月 »